2014/04/16

The Ways of Time

Like a butterfly, my nostalgia...

蝶のやうな私の郷愁!


 The butterfly flies over hedges,
see the sea around the afternoon street-corner...

 蝶はいくつか籬を越え、午後の街角に海を見る・・・。


福井県 瀧谷寺

I hear the sea inside the wall...

私は壁に海を聴く・・・。

 
I shut my book; I lean against the wall

私は本を閉ぢる。 私は壁に凭れる。


It strikes two in the next room

隣りの部屋で二時が打つ。


‘Sea! Far-off sea !...’ I write down on the paper:

「海、遠い海よ!と私は紙にしたためる。


SEA. In our language you contain a mother in you

―海よ、僕らの使ふ文字では、 お前の中に母がゐる。


And MOTHER―in the language of the French,
you have the sea in you

そして母よ、仏蘭西人の言葉では、あなたの中に海がある。」

Nostalgia / 郷 愁
Tatsuji Miyoshi / 三好達治


As butterflies are but winged flowers,
Half sorry for their change, who fain,
So still and long they lie on leaves,
Would be thought flowers again.


 

蝶はただ羽根の生えた花だ
その変化をなかばなげき、望む
あんなにじつと長く葉の上にとまり
も一度花だと思われようと


Even so my thoughts, that should expand,
And grow to higher themes above,
Return like the butterflies to lie
On the old things I love.


私の思いも同じだ、ひろがり
高く上つていくはずなのに
もどつては蝶とおなじにとまる
私の好きなむかしのものの上に

by William Henry Davies (1871 - 1940)
The Ways of Time / 時のならわし


春の岬旅のをはりの鷗どり
浮きつつ遠くなりにけるかも


 In March, we took a trip to search for something that
a poet/ Tatuji Miyoshi and an artist/ Kitaōji Rosanjin 
loved in Ishikawa, Fukui prefecture.
It was an hour flight for destination from HANEDA airport
and we rent a car for a couple of days.

We stayed in a Japanese inn and hot spring.
I recommend you to
 Araya Totoan Kaga Yamashiro.

 

山代温泉 あらや滔々庵

3月、私達は羽田からおよそ1時間の小松空港から
レンタカーで金沢市内、魯山人の愛した加賀 山代温泉
 福井県 永平寺、三好達治の愛した三国の海を訪れました。
山代温泉ではカニの焼ける香ばしい匂いの夕食
閒けさに包まれた湯船に心癒される夜を過ごせました。
おすすめです。 




花ひらく時を待っている蕾のように
真っ暗な部屋の電球のように
春を待っている小学生のように

 私はあなたを ただ座って待っている
あなたが来てくれて
私に灯をともしてくれるのを