2015/01/01

Happy New Year 2015


布袋は歓喜雀躍して
往来を歩いている
皆が見ていることなぞ
彼は少しも気がつかない。
何が嬉しいのか
彼は忘れている
ただ嬉しいのだ。
自分の貧乏なことも
自分の死ぬことも
自分が笑われていることも
時も処も彼は忘れているのだ
ただ嬉しいのだ。
生命の命ずるままに
歓喜雀躍しているのだ。

Hotei  walks down the road
jumping with joy.
He's not in the least aware
that everyone is watching him.
 What does he find delightful?
He's forgotten.
He's simply delighted.
He's forgotten time and place,
his poverty,
his mortality,
his being laughed at.
He's merely delighted.
He jumps with joy
― just as the life in him decrees.


布袋さん、布袋さん
何がそんなに愉快なのです。

愉快で愉快で仕方がない
あんまり愉快で
なにがそんなに愉快なのか忘れてしまった。
愉快だ愉快だ
生きていることは愉快だ
そして死ぬことも愉快だ
君はそう思わないか
へんな人だね。
 愉快だ愉快だ
原因は忘れたが
愉快で愉快で仕方がないよ。


Hotei! Hotei!
What are you so joyous about?

"I've altogether forgotten
what made me joyous, so joyous,
so very joyous I can't control myself.
Joyous, joyous,
just to be alive is joyous.
And even death is joyous."
Isn't that what you're thinking?
 An odd fellow, aren't you?
 "Joyous, joyous,
I've forgotten what caused my joy,
 but I'm joyous, so joyous, I can't control myself"
  
VIEWING LIANG K'AI'S SNACING HOTEI / Saneatsu Mushanokōji
梁楷の「踊布袋」を見て/ 武者小路 実篤より


初夢や 一冨士  二鷹  三奈春び(なすび)

Ichi-Fuji, Ni-Taka, San-Nasubi 
1. Fuji,   2. Hawk,  3. Eggplant


Have a dream/ Hatsuyume
that something good is going to happen.


Happy  New  Year  2015 !


新年おめでとうございます
 今年も よろしくお願いします


15 件のコメント:



  1. FELIZ ANO NOVO ♫♬° ·.
    HAPPY 2015!!!
    ིه° ·.

    返信削除
    返信
    1. Inês, Happy Holidays and all the best in the New Year.

      削除
  2. Anzuさん
    新年あけましておめでとうございます。新年にふさわしいウキウキするエントリーですね。いつもの詩的な奥行きのあるエントリーも素敵ですが、こういう歓喜に溢れたエントリーは私的にはとても分かりやすくて好きです。いつも布袋さんみたいな心境に達する事が出来たらなぁ、って思ってしまいました。
    相変わらずのマイペースでブログを更新していきますので、どうか今年も宜しくお願いいたします。
    インフルエンザの季節です。どうかお体ご自愛くださいませ。
    Yoshi

    返信削除
  3. Yoshiさん
    あけましておめでとうございます。(^-^*)/ 
    遠く離れた国にお住まいでも、おそらく日本のお正月を想像して頂きながら 新年のご挨拶ができる事は嬉しいものですね。

    すっかりおせち料理に飽きた 明日からは、また通常の日々が始まります。
    武者小路 実篤や、Pharrell Williamsのように 「 もちろん こんな自分に満足はしていないけど、
    自分が楽しいなら 人になんと思われてもイイよねぇ~!?」 と 好きな事を続けていければ幸せなのかもしれませんね。
    こんな ブログもそのようなものですが・・・(笑)

    今年も、心身健康で 楽しいブログが綴れる日々だといいですね。 
    こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします!

    返信削除
  4. Anzuさん、なんて楽しいポストでしょう!おもわず笑みがこぼれ、一緒にリズムをとって踊りだしたくなります。このワクワク感、気分の高揚、いいですよねえ!
    いつもこうありたいものです。青山学院の駅伝マラソンのわくわく大作戦、大成功でしたね。自分が楽しいと思う事ができたら苦も楽に変えられますもんね。私なりにワクワク大作戦で行きたいと思います。今年もAnzuさんのブログ楽しみにしています!

    返信削除
    返信
    1. cosmosさん 青山学院のわくわく大作戦、今調べてみました。 
      長距離を競うマラソンは 人と争う事ばかりを考え辛い時間ですが、彼らは
      チームと共に走る時間を楽しめた事で、思いもよらない力を得ことができた訳ですね。
      私も皆様と共に、今年はギアを一段落として、ゆる~く愉しみたいです。
      よろしくお願いします!

      削除
  5. 年の初めにふさわしいポスト、幸せな気持ちになり思わず体が動いてしまいました。 絶望もあれば歓喜もある、そういう人生をありのままに受け止めて前向きに生きていきたいです。 武者小路さんの詩や書画に書かれている言葉はどれもわかりやすく心に響きます。Anzuさんの英語訳がさらに勉強になります。今年もその独特の演出で驚かせてください。

    三年連続で喪中でした。最後の母の看護も終わり、のんびりした年末、お正月を過ごしました。体重も増えました。健康で楽しい一年でありますように。今年もよろしくお願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. Yokoさん 
      実篤さんの剛毅朴訥さは よその御爺さんだと とても面白いですね。 父だとややこしそうですが(笑)
      また、彼の書画は 「野菜がごろごろ並んだだけの絵」なのに 何故か優しい気持ちになれます。 
      好きで、家に絵皿を数枚飾って楽しんでいます。 

      ふっくらと さらに可愛くなられたYokoさんが感じ撮られたお写真 拝見するのを今年も楽しみにしています。
      よろしくお願いいたします。

      削除
  6. 新年あけましておめでとうございます。 新年に相応しい素敵なポストですね。 いつも、Anzu 様の引き出しの多さと奥行きの広さに感嘆しています。 北斎の版画は、日本橋三越から見た富士山ですか。 ここからも富士が見えたのですね。 

    返信削除
    返信
    1. Minoruさま 新年おめでとうございます。
      青空に凧揚げを楽しめる新年でありたいと願い、北斎の絵を選んでみました。

      まさか、呉服屋の屋根が三越!?で、日本橋から見た富士山だとは・・・驚きました! まさに、異空間 江戸。
      日々、車を運転しながら 夕陽を浴びた富士山、雪化粧の富士山を望み 元気をもらっています。


       

      削除

  7. Tenha um maravilhoso dia!
    Beijinhos.
    Brasil.
    ˚ه❀❀ミ

    返信削除
    返信
    1. Hi Inês  ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!

      削除
  8. Anzuさんのアドレス、前教えていただいたのに間違って削除してしまっていました^^; 今回富士屋ホテルの写真をブログで拝見して、やっぱりここだったんだ!とわかったので書きたくなって、ここまでさかのぼっています。実は今年の兄弟姉妹旅行は5月に箱根、富士屋ホテル滞在に決まりました。以前文豪4人の写真を拝見した時、箱根に行ってみたいなあと思っていたので希望を出したところ、皆賛成してくれました。とても楽しみにしています。ほんとは紅葉の時期がいいかなと思ったのですが、待てないなと^^。
    永平寺の長い廊下、ぴったりの文があったのですね!一人であんな廊下を独占出来たらほんと未知の世界に遭遇しそうです。永平寺も有名すぎてなんだか敬遠していましたが、やはり行ってみたいです!

    返信削除
    返信
    1. cosmosさん こちらまでお越し頂き 誠にありがとうございます!!

      以前ご紹介した文豪4人の写真とは、もしや 熱海の「起雲閣」かもしれません。
      http://www.city.atami.shizuoka.jp/page.php?p_id=893
      熱海駅から循環バスに乗られるとアクセスも楽なので、箱根から関西へ新幹線でお帰りの際に
      立ち寄られるのも可能かと思われます。 

      また、5月でしたら クレマチスの花が見ごろかもです?
      時間にかなり余裕があれば、三島駅から無料バスで30分ほどで 「クレマチスの丘」もあります。
      http://www.clematis-no-oka.co.jp/enjoy/

      もちろん冨士屋ホテル内はワンダーランドでした。 館内のプールはレトロなインテリア温泉プールのようですし、
      隣接する 元皇室の宮ノ下御用邸 「菊華荘」の昼会席はおすすめです。 
      http://www.fujiyahotel.jp/dayplan/plan/plan_kikkaso_spa/index.html

      いろいろ書きましたが、皆様で新緑の美しい季節に ゆっくり箱根の旅を満喫されますように。
      寒い日々が続きますね。 どうぞご自愛ください。

      削除
    2. 「起雲閣」でしたか。どうりで富士屋ホテルをチェックしても、文豪たちの件は載ってないなと思いました。車で行く予定なので、お薦めの場所も回れるようにしたいです。一泊だけだから結構忙しいかなと思いますが。
      こちらは雪は積もってはいませんが、今日は一瞬吹雪になりました。寒いですね。Anzuさんも温かくしてお過ごしくださいね。

      削除

Thanks for coming !